活用シーン

スキル管理・人材育成

現場に眠るスキルを発掘。
⼈材ポートフォリオから戦略的育成プランを。

PC画面のモック イラスト

社員のスキル情報を一元化して、
最適な配置人材の育成を実現できる

  • 育成状況が見えづらく、人材育成ができていない
  • 情報がまとまっていないために、マネージャー候補を選べない
  • スキルバランスを考慮した最適配置ができていない
  • スキルマップを作成したいが、情報が散在している
  • 組織編成や配置転換を紙やExcelで行うので非効率

カオナビだからできる!
3つのポイント

  • 紙の資料・他ツール・頭の中、散在するスキル情報を集約

    現場頼りだった従業員の保有するスキル情報を、カオナビに集約。

    スキルなどの登録項目は、追加費用なしで自社や部署によって簡単かつ柔軟にカスタムが可能です。閲覧権限も細かく設定できるので、情報管理の観点からも安心してお使いいただけます。

    集約したデータから、スキルマップを作成することも可能です。

    セクションメイン画像
  • 組織のスキル分布をグラフで直感的に可視化

    集約した保有資格や経験年数といったスキル情報をパッとグラフで確認が可能。分布や傾向を見て、自社の強みや、力を入れるべき育成分野がすぐわかります。

    保有資格やスキルレベルなどのデータを自動で集計し、高スキル人材の人員数が求める水準に達しているかの定点観測もできます。

    セクションメイン画像
  • 社員のスキルを可視化して一人ひとりに最適な育成プランを

    従業員一人ひとりの得手不得手などを可視化でき、育成計画の策定にもお使いいただけます。

    人材育成だけでなく、ジョブローテーションや新規事業への抜擢にも活用できます。

    セクションメイン画像
他にも、こんな管理・育成シーンで
スキル管理
スキル分析
スキルマップ
人材育成
人材抜擢
人事戦略
組織戦略
ジョブローテーション
最適配置
配置転換
機能一覧をみる