業界別活用シーン

提出書類の効率化から免許情報、学会単位、クリニカルラダー管理まで

医者のイラスト

業界の人事課題を解決 情報を一元化して医療系スキルの管理・育成
事務作業の効率化を実現

  • 医療系のスキル管理ができていない
  • 提出書類の作成に手がかかる
  • 非常勤医師の情報がまとまっていない
  • 医師免許や保険医登録票の収集・管理が面倒
  • 学会の出席情報や獲得単位の管理ができていない
  • 医師や看護師のコンディション把握が難しい

カオナビだからできる!
3つのポイント

  • 医療系のスキル管理が
    できていない

    カオナビ上でクリニカルラダーを再現。管理・開発に活用できる

    看護師の能力開発・評価の仕組みであるクリニカルラダーをカオナビ上に再現。 看護実践能力を見える化してスキル管理を行えます。

    全社のスキル分布や推移を見ながら人事戦略や人材育成に活かしたり、本人に公開して自己研さんに活用したりできます。 もちろん一般的なビジネススキルの記録・管理も可能です。

    ドラッグ&ドロップとテキスト入力でテンプレートを作成でき、システムに不慣れでも簡単に登録いただけます。

  • 職員情報の管理や提出書類作成・
    抽出に時間がかかる

    病院運営に必要な情報を一元化。必要な情報をいつでも出力できる

    医師免許や保険医登録票の収集や、各種情報の出力が簡単にできます。アンケート機能を使い免許証および登録票のデータを収集・蓄積。カオナビ上でそのまま管理でき、事務作業の効率化を実現します。

    各拠点で管理している医師資格や都道府県への提出時に必要なフォーマットをカオナビ上に登録。 必要なときに必要な情報をエクセルやPDFなど好きな形式で出力可能です。 いつでも最新情報を使って資料作成できます。

  • 医師や看護師の
    コンディション把握が難しい

    従業員満足度やコンディションをアンケート形式で調査・スコア化

    一人ひとりにヒアリングする時間がない、文章で回答をもらってもチェックが大変…。 カオナビを使えば医師や看護師にアンケート形式で回答してもらうだけで、簡単に自己申告のスコア化ができます。

    アンケートは「不満/普通/満足」などの選択式で作成できるので、回答も確認も簡単になります。 選択肢によって点数を付与してスコア化。コンディションを視覚的に把握でき、要対応者の早期発見・早期対応が可能です。