ユーザー会運営ログ

【プロが徹底解説】カオナビでできる3つの同一労働同一賃金対応

2021年3月5日

マナベル

こんにちは!カオナビ カスタマーサクセスグループ ユーザー会担当です。

1/28(木)、ユーザー会「プロからマナベル」を開催しました。シリーズ初となる今回のゲストは、労務管理のスペシャリストである汐留社会保険労務士法人様。なんと、100名を超える皆さまにご参加いただきました。ありがとうございました!

「プロからマナベル」とは?

今回の「プロからマナベル」シリーズは、外部から専門家をお招きし、人事業務に関連する最新トピックについて解説。加えて、カオナビユーザーならではの「カオナビの実践例」も紹介いただくセミナーです。

カオナビではそのほかにも、ゲストやユーザー様にご登壇いただくセミナー形式や、ユーザー様同士で活用方法や操作についてディスカッションするミートアップ形式のイベントも開催しています。

ご登壇者紹介

新井 将司 様

汐留社会保険労務士法人
事業統括役員(社会保険労務士/行政書士)

浅野 育美 様

汐留社会保険労務士法人
社会保険労務士/1級ファイナンシャル・プランニング技能士

これだけは押さえておきたい「同一労働同一賃金」

浅野様には、同一労働同一賃金の法改正における概要として、「そもそも同一労働同一賃金とは?」をはじめ、正規雇用と非正規雇用の待遇差を設ける際の合理性を判断するポイントを解説いただきました。

さらに、これから同一労働同一賃金に関わる方であればまず押さえておきたい「大阪医科薬科大学事件」「メトロコマース事件」「日本郵便事件」の3件の判決内容についても詳しくご紹介。

特に、争点となった「業務内容」「責任の程度」「配置の変更の範囲」などをもとにした判決結果のポイント解説は、とてもわかりやすかった!とのお声を多数いただきました。

すぐに試せる!同一労働同一賃金における3つのカオナビ活用法

新井様からは、実際のカオナビの画面を見せていただきながら、人材情報の管理に活用する方法として、3つの例をご紹介いただきました。

1.業務の内容や責任の程度についての情報を記した職務説明書を「プロファイルブック」で一括管理

 

2.職務評価表の作成~管理を「スマートレビュー」で実施

 

3.「シャッフルフェイス」でマトリクス表示して均等・均衡待遇をチェック

 

いずれも同一労働同一賃金対応に欠かせない「合理的な待遇差」が確保できているかを調べるための手段となるもので、参加者の皆さまも自社の業務に取り入れやすい内容だったのではないでしょうか。

さらに、当日お見せいただいた画面サンプルはアンケートの回答特典として参加者の皆様にプレゼント!自由に設計できるカオナビですが、サンプルがあるとやりたいことを手軽に実現しやすいですね!

 

「この場合はどうなる?」とプロへの質問が殺到!Q&A

最後に参加者の皆さまからご質問をいただき、ゲストのお二方にお答えいただきました。
社労士の方に気軽に質問できる貴重な機会ということもあり、「こんな場合はどう判断すべき…?」とたくさんのご質問が集まりました。

  • 職務説明書のレイアウトは大変参考になりました。ただ、情報の収集がネックになるように思います。情報端末を持たない現場パート等からの収集方法の事例等ありましたら教えて下さい。
  • 同一労働同一賃金の義務化への対応が遅れたときの経営上、人事上のリスクについて教えてください。
  • 正社員は固定残業代があり、パートは就業した分のみの給与形態は、不合理となるのでしょうか?

さらなる活用事例を望む方多数!参加者の声

参加者からのご感想を一部抜粋してお届けします。

  • 社労士さんから具体的なアドバイスがもらえる点が良かったです。
  • 今回初めて参加させていただきましたが、テンポもよく、オンラインでも特に不自由なく参加することができました。質疑応答の時間も長く満足しました。
  • カオナビ全社展開を始めて日が浅く、様々な視点から活用を模索している中で職務評価での活用事例を見せて頂くことができてよかったです。
  • セミナーのタイトルを見るだけでも、こんなカオナビの使い方があったのか!と新たな発見があります。セミナーを受ける事で、自社では導入していない機能や思いもつかなかった使い方の発見があるので、是非いろいろ開催して頂きたいです。
  • プレゼンは全体感、質疑応答は具体事例と言う形で、抽象と具体が行き来するセミナーであった為、有料級の価値を感じました。

専門家から学べることや、カオナビを活用するための具体的な事例があることに価値を感じていただけた方が多かったという印象でした。いただいたご意見を参考に、今後のセミナーを企画してまいります!

セミナー動画を公開しました

下記より当日のセミナーの様子をご覧いただけます。ぜひチェックしてみてください。
【セミナー録画】<プロからマナベル>社労士が語る“同一労働同一賃金”への対応とカオナビの活用法

 

あとがき

今回のテーマである「同一労働同一賃金」は、「これが正解」という答えがまだ明確になっていないことも多いトピックです。人事や労務に関わる担当者の皆さまにとって、まさにこのような内容が日々の業務における悩みのタネなのではないでしょうか。

カオナビのユーザー会は、ツールや機能の使い方について学べる場ですが、このような場面でこそ、「ユーザー同士」、「プロとユーザー」などさまざまな人との交流の中でヒントを見つけていただけるような場にしていきたいと考えています。

今後のテーマも考案中ですので、「こんなテーマを扱ってほしい!」「この分野のプロの話が聞きたい!」など、ぜひお気軽にご意見をお寄せいただけましたら幸いです。

また、カオナビのカスタマーサクセスチームでは、皆さまと気軽にコミュニケーションが取れるTwitterも開設しています!ぜひチェックしてみてくださいね!

それでは、これからもカオナビをどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マナベル

2021.03.05