大好評につき第2回開催★エニアグラムセミナー開催レポート!

2019年4月1日

セミナー

こんにちは!カスタマーサクセスグループの多田です。

2/26に実施したエニアグラムセミナーが大好評だったため、2019年3月18日にカオナビ本社ラウンジにて第2回エニアグラムセミナーを開催。 32社 32名もの方々にご参加いただきました!

セミナーでは、エニアグラムの歴史や考え方を学んだ後に、同じタイプでグループになっていただき自分のタイプの強みを3つ発表し合うグループワークを行いました。アンケートの満足度は92.6%と高評価!

ここでは、参加された皆様からアンケートでいただいたコメントとともに、当日の様子をお伝えします。

エニアグラムセミナーの概要や当日の流れについては、こちらのレポートをご覧ください。

参加者から好評だった学びBEST3

①エニアグラムの9つのタイプについて理解が深まった

グループ内でお互いの強みについて話し合い、各タイプにその内容を発表したグループワークが、参加者の理解を深めるのに役立ったようです。

参加者の声

  • 本に書いてあるような概念的な話よりもグループワーク中心で、エニアグラムの妥当性を生に感じることができた
  • カオナビのエニアグラム注釈以上の情報が収集できたので、良かった
  • タイプ別の説明を細かく伺えたこと。同じタイプの方とグループワークできた安心感

各タイプで話し合った強みについて発表することで、他のタイプへの理解を深めることができました。

グループワーク中は、「あるある!」「分かります」という声があちこちから!笑い声であふれるグループもあれば、真剣な様子で話し合うグループもあり、タイプの特性がよく表れていました。

世古様から「なぜだろう?」と声をかけられたことをきっかけに、世古様とも対話しながら議論を重ねるグループも。

グループワークが終わると、各タイプの成長へのポイントなどを世古様から学ぶことで理解を深めていきました。

②タイプへの理解が1on1など上司部下のコミュニケーションに役立ちそう

エニアグラムは、タイプの違いを知ることで自己・他者理解が促進され、コミュニケーションにゆとりがうまれるため、上司と部下での1on1のシーンで有効です。

参加者の声

  • 1on1と絡めて使えそうです
  • 面談の際に役立てたいと思っております
  • いきなり組織改編に組み込むことは難しいが、1on1やメンバーとのコミュニケーションの計り方に活用できるのではと感じました
  • 社員みんなのタイプを知ってコミュニケーションを取れる

エニアグラムのタイプは自己取扱書にもなりうることや、あらゆるコミュニケーションのきっかけに使えることを具体例と合わせて世古様に紹介していただきました。

エニアグラムの活用方法は多岐にわたるため、どの参加者も世古様の説明を熱心に聞いていました。

③プロジェクトアサインなど社員同士の相性を考える際に参考にできそう

エニアグラムのタイプを参考にしながら、配置転換やプロジェクトアサイン検討もできます。

参加者の声

  • プロジェクト単位でチームを組む場合など、大いに参考になると感じました
  • グループワーク等で活用したいと思いました

新規事業にアサインするメンバーは統率者タイプを多めに配置するとプロジェクトがスムーズに進むなどの例を交えて、エニアグラムの活用事例を世古様に説明していただきました。

質疑応答の様子

グループワークと世古様の説明が終わると、最後に質疑応答タイム!1回目と2回目どちらのセミナーでも出た質問をご紹介します。

参加者様の質問

20歳くらいの自分を思い浮かべながら受検する意味は?

世古様の回答

20~25歳が素がでるタイミング。20歳未満は未文化な状態、25歳以降は社会での影響が出るため。ちなみに、今の自分を想像して受検しても素の自分であるならば問題ない。

エニアグラムは先天的で生涯変わらないものだと言われているのですが、実際には変わることもあり、それにまつわる質問が多かったです。

参加者様の質問

タイプは本人が決めるというが、どういう感覚で決定するのか?

世古様の回答

理想ができるケースもあるが、まずはそれをスタートに読み解いていく。探究を続けて「あれ?こっちかも」と思ったほうを調べて、自分のタイプを見つけていく。

最後に

3時間半もの長い時間でしたが、会場は大盛り上がりのうちに終了!セミナー終了後は、名刺交換や世古様との交流が活発に行われました。

皆様お忙しい時期の中、エニアグラムセミナーにご参加いただきありがとうございました。カオナビのWA運営メンバーも非常に有意義な時間を過ごすことができました。

カオナビのWAカレッジ、ユーザーミーティング、ディスカッションは随時開催予定です。イベント告知をお見逃しなく!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー

2019.04.01