NVCC運営ファンドへの第三者割当増資を実施

2012年6月28日

プレスリリース

2012年6月28日 株式会社ジャパンオペレーションラボ 代表取締役 柳橋 仁機
株式会社ジャパンオペレーションラボ(東京都港区南青山 代表取締役 柳橋仁機)は、日本ベンチャーキャピタル株式会社(東京都港区赤坂 代表取締役社長 奥原主一)が無限責任組合員として運営するファンドを引受先とする総額4,950万円の第三者割当増資を実施致しました。
この度の増資につきまして
株式会社ジャパンオペレーションラボは、人材マネジメントサービスを提供する企業として、2008年5月に設立されました。主力サービスである「カオナビ」はサイバーエージェント社をはじめとした有力ベンチャー企業への導入実績を有しています。 2012年4月より「カオナビ」のクラウド版をリリースし、今回調達した資金をもとに、サービスの拡充を図り、更なる事業の拡大を目指していきたいと思います。
「カオナビ」につきまして
顔写真から経営人材を育成するクラウドサービス「カオナビ」は、給与計算や勤怠管理などの労務管理を目的とした従来型の人事システムとは違い、人材の評価・抜擢・配置など、企業の人材育成や組織活性化を目的とした次世代型の人事システムであり、顔写真を使った直感的なインターフェイスで優秀人材の評価・抜擢・配置をスピードアップさせることができます。

本件に関するお問い合わせ

株式会社カオナビ 広報担当

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-2-7 AKASAKA K-TOWER 5F

TEL : 03-5775-3823 / MAIL:pr@kaonavi.jp

*お問い合わせフォームはこちら


Facebook:@kaonavi

Twitter:@kaonavi_jp