03-5797-7112
9:30~18:30(土日・祝日除く)

ニュース

2012年10月17日

  • リリース

ソーシャルゲームで大躍進のgumi、「カオナビ」を採用

2012年10月17日
株式会社ジャパンオペレーションラボ
代表取締役 柳橋 仁機


株式会社ジャパンオペレーションラボ(本社・東京都港区、代表取締役社長・柳橋仁機、以下JOL)は、 株式会社gumi(本社・東京都新宿区、代表取締役社長・國光宏尚)が、JOLの「カオナビ」を採用したことを発表いたします。
株式会社gumiは、「世界NO1.のソーシャルゲームプロバイダ」を目指し、業容拡大を続けています。 それに伴い組織も、拠点は欧米や韓国、シンガポール、中国と、グローバルに渡り、社員数も400名を超える規模にまで急拡大を遂げています。そのような中で、より有効に人材を活用し、事業ビジョンの達成に向けた最良かつ最速スピードでの人材戦略の遂行を実現するために、人材情報を管理し、真の意味での人材の可視化をさせたいと考え、それを実現する人材マネジメントツールを必要としていました。 この度、経営や人事が社内人材の「カオ」をダイレクトに把握し、直感的に人材の才能・個性を把握できるツールとしてJOLの「カオナビ」を採用することになりました。  

■ システム導入の狙い
・人材の可視化による戦略的人事の実現
・プロファイル情報の一元管理し、スピーディーな抜擢・配置・異動の実現、
・評価制度のスムーズな運用及び定着

■  「カオナビ」の選定理由
・経営陣が社員の「カオ」が見える状態で人材情報を把握できること
(顔写真があることで「あの彼ね!?」「このメンバーね!?」というように経営陣が具体的に
 社員の顔ぶれをイメージした上で把握できる)
・直感的なインターフェースで一覧性・検索性が高いこと
(ワンクリックで操作でき、パッと使える、サクサク分かるといった使い勝手の良さ )

「カオナビ」につきまして
誰がどこにいるか? 誰が何をできるのか? そもそもあれは誰か?
顔が見えないタコツボ組織は、成長企業が抱える大きな課題です。 カオナビは人材の評価・抜擢・配置などの人材開発を目的とした人事システムです。 また顔写真を使った直感的なインターフェイスで優秀人材の才能・個性をスピーディに 把握することが出来ます。 サイバーエージェント様、オプト様など、多くの成長企業で人材マネジメントの インフラとしてご活用戴いています。

ジャパンオペレーションラボ
会社名 :株式会社ジャパンオペレーションラボ
会社HP :http://www.kaonavi.jp/ 
所在地 :〒107-0062 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山606
設立日 :2008年5月27日 資本金 :3,975万円
代表者 :代表取締役 柳橋仁機 事業内容:人材マネジメントサービス『カオナビ』の運営

本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパンオペレーションラボ
〒107-0062 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山606
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
*お問い合わせフォームはこちら
担当: 佐藤