03-5797-7112
9:30~18:30(土日・祝日除く)

ニュース

2013年8月8日

  • リリース

セラク、「カオナビ」を採用

2013年8月9日
株式会社カオナビ
代表取締役 柳橋 仁機

 

株式会社カオナビ(本社・東京都港区、代表取締役社長・柳橋仁機)は、株式会社セラク(本社・東京都新宿区、代表取締役社長・宮崎龍己)が、「カオナビ」を採用したことを発表いたします。

株式会社セラクは、インターネット技術を中核にネットワーク、システム、ウェブの各方面からクライアントのニーズにワンストップで対応するインターネット総合ビジネス支援企業です。インターネット技術を初期の頃より終始一貫し、クライアント視点で考え、提案することにより、ネットワーク社会の拡大と共に成長を続けています。設立以来22期を通じ利益を計上し、今日では各分野の多くの優秀なエンジニアを擁する企業となっています。
人事的には、同社最大の経営資源であるエンジニアの人材育成に特に力を注いでいます。「経営の根幹を担うコアクルー」を10年間で育成するキャリア研修プログラム、常に最新の技術に触れ、習得する各種テクニカルプログラムなど、多数の人材育成プログラムを展開しており、プロフェッショナルとして高度な技術を身につけたエンジニアを育成し続けています。
一方で、社員数の増加やプロジェクトの増加に伴い、経営陣や人事にとっては、エンジニア一人一人のスキルや経験といった人材情報の把握が困難になっており、エンジニアを適切に配置し、評価や育成を、更に効果的に運用していくための仕組みの必要性を感じていました。そこで今回、人材情報を一元的に管理し、効果的に活用するためのツールとして、「カオナビ」を採用することとなりました。

■ システム導入の狙い
人材情報を一元管理し、経営層、人事部門、現場長が、人材情報を簡単に活用できる仕組みで、より効果的なプロジェクトアサインや人材育成を実現する。

■ 「カオナビ」の選定理由
・直観的に人材情報を把握できること
 ワンクリックで情報を把握できる、簡単にキーワードで検索できるという風に直観的に操作でき、
 スピーディーに人材情報を把握できること。また顔と名前が一致し、社員を具体的にイメージ
 することができること。
・独自の人事制 度や育成体系に対応する柔軟なデータベースであること
 レイアウト項目が自由で、独自の人事制度に合わせてデータベースを構築できること。
 また変更も自社で、追加コストなく簡単に実行でき、運用がスムーズであること。
・クラウド型で、導入が簡単で、どこからでも使えること
 クラウドサービスであるため、サーバーの調達やセットアップは不要ですぐに利用できること。
 またクライアント先で常駐している社員も多いため、どこからでもアクセスできること。

 

株式会社セラクについて

会社名  株式会社セラク
所在地  〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル6階
設立日  昭和62年年12月
資本金  6,496万5千円
代表者  代表取締役CEO 宮崎龍己
会社HP  http://www.seraku.co.jp/
事業内容 インターネットソリューション(インターネット総合ビジネス支援)
     インターネット独自サービスの提供
従業員数 380名(正社員数)



「カオナビ」について

誰がどこにいるか? 誰が何をできるのか? そもそもあれは誰か?
顔が見えないタコツボ組織は、成長企業が抱える大きな課題です。カオナビは人材の抜擢・配置・評価・育成などの人材開発を目的とした人材データベースです。また顔写真を使った直感的なインターフェースで人材の経験や能力、個性や考えといった人材情報をスピーディに把握することが出来ます。サイバーエージェント様、プラン・ドゥー・シー様、gumi様など、多くの成長企業で人材マネジメントのインフラとしてご活用戴いています。

本件に関するお問い合わせ

株式会社カオナビ
〒107-0062 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山606
TEL:03-6434-5305 FAX:03-6434-5306 MAIL:info@kaonavi.jp
*お問い合わせフォームはこちら
担当: 佐藤