活用ノウハウ

課題

推奨資格の取得状況推移をすぐに確認できるようにしたい

社内でファイナンシャルプランナーの資格取得を推奨しているが、保有者数がどの程度増加しているのか即座に確認する手段がない。会社として取得を支援している資格であるため定期的な勉強会も行っており、経営層から勉強会の成果を聞かれることもある。そのときに必要情報を関係者がすぐに見られるように、保有者数の推移を確認できる状態にしておきたいと考えている。

施策概要

保有者数の推移グラフを作成し、関係者に共有

資格の保有者数の推移は数字の表ではなく、グラフ化して提示するようにしています。経年変化が分かる時系列形式のグラフにすることで、増減が直感的に捉えられるようになります。このグラフは、保有状況のデータを更新するだけで自動的に年・月・週ごとに集計され、常に最新状態を維持することができます。もちろん作成したグラフは関係者のみに公開し、情報の閲覧制限も管理することができます。

  • 時系列形式のグラフで変化を捉えやすくする
  • 元データの更新のみでグラフが常に最新状態に

カオナビを使った解決策

『DASH BOARD』で推移をグラフ化

『PROFILE BOOK』に登録されているデータを元に、任意の指標でグラフを作成していきます。グラフの種類は棒グラフ・積み上げグラフ・折れ線グラフがあり、見たい情報に適した表示形式を選択することが可能です。また、横軸に使用する期間の設定は年・月・週から選択することができます。

各属性の詳細人数を確認したいときは、グラフにカーソルを合わせることで確認できます。

『DASH BOARD』で作成したグラフは、ボード単位でPDF出力もしくはグラフごとにPNG画像で出力することができます。資料などで使用したい場合も別途Excelでグラフを作るといった作業が不要となります。

作成したグラフの共有

作成したグラフは必要なユーザーのみに公開することができます。「社内全体の評価推移は経営層しか見られない状態にしたい」「各部署の所属人数の推移は全社員が見ても良い」…などという場合にボード単位で権限を振り分けられます。

カオナビ設定手順

  1. 『PROFILE BOOK』にグラフで使用したい指標の項目を設定し、データを登録する
  2. 『DASH BOARD』でグラフを作成する
  3. 『DASH BOARD』を利用できるように、権限設定ユーザー登録を行う

DASH BOARDのマニュアルはこちら(サポートサイト)

関連記事

一覧に戻る