ピアボーナスとは? 意味、効果、導入メリット、ピアボーナスツール「Unipos」について

ピアボーナスは、従業員同士が賞賛や承認とともに少額の報酬を互いに送り合う仕組みです。今までの給与制度にはなかった新しい仕組みとして、多くの企業で制度として採用されています。

  • ピアボーナスの効果や導入するメリット
  • ピアボーナスツール「Unipos」

について見ていきましょう。

1.ピアボーナスとは?(ピアボーナス制度、ポイント制賞与制度)

ピアボーナスは、英語で「仲間」や「同僚」を意味するPeer(ピア)と、「成果給」や「特別手当」を意味するBonus(ボーナス)を組み合わせてできた言葉です。

ピアボーナスとは従業員同士がお互いに仕事の成果や貢献に対して賞賛したり認めたりするだけでなく、それと共に少額の報酬を送り合う仕組みのこと。

  • ピアボーナス制度
  • ポイント制賞与制度

などとも呼ばれており、新しい人事評価・報酬制度として近年、注目を浴びているのです。

2.ピアボーナスが注目されている背景

ピアボーナスが注目を集めるのには、理由があります。ピアボーナスは、従業員のモチベーションアップに貢献するのです。従業員のモチベーションが高まれば、企業の業績を向上させたり、企業の存在価値を高めたりすることにつながります。

また、ピアボーナスには、従業員同士で賞賛や承認し合うという特徴もあるのです。これは、従業員同士の円滑なコミュニケーションにも貢献するでしょう。

企業活動は、チームプロジェクトの集まり。チーム内に円滑なコミュニケーションが実現すれば、職場環境を良好に保持できます。このような特徴を、従業員評価の仕組みに生かそうとする企業が、年々増加しているのです。

3.ピアボーナスの効果・導入メリット

ピアボーナスを導入するメリットは、4つあります。

  1. 従業員が部署を超えて協力し合う
  2. 会社の雰囲気がポジティブになる
  3. 従業員エンゲージメントを高める
  4. 優秀な人材を流出させない

①従業員が部署を超えて協力し合う

1つ目は、従業員同士が所属部署を超えて協力し合えることです。

従業員同士が賞賛と報酬を互いに送り合う回数は、つまり、従業員同士がコミュニケーションを取り合う回数。従業員同士で賞賛すべき点と報酬をやり取りすることで、部署を超えた関係の構築がスムーズに進みます。

②会社の雰囲気がポジティブになる

2つ目は、社内の雰囲気そのものをポジティブにする点。

ピアボーナスは、売り上げに直結しないような従業員の日々の業務の遂行にも光を当てます。自らの仕事に対する価値を再認識する機会が増えることで、社内にポジティブなコミュニケーションが生まれるのです。

つまり、ピアボーナスは企業カルチャーへポジティブな影響を及ぼすのです。

③従業員エンゲージメントを高める

3つ目は従業員エンゲージメントを高める点。

一般的に従業員エンゲージメントの向上には、昇給や昇格が効果的と考えられています。しかし、それは永続的なものではありません。

ピアボーナスによって賞賛や承認が伴うことで、永続的な愛社精神の高まりを生み出すのです。真の意味で従業員エンゲージメントを高めることができる、ともいえます。

④優秀な人材を流出させない

4つ目は、優秀な人材の流出を防ぐ点。従業員エンゲージメントが高まり、企業に対して永続的な帰属意識を深めれば、離職率は低下します。

ピアボーナスは優秀な人材の流出を防ぐだけでなく人材を定着させ、人材不足の解消につなげるのです。

4.ピアボーナスの代表的サービス(ツール)「Unipos(ユニポス)」

ピアボーナスの代表的なツールに「Unipos(ユニポス)」があります。Uniposを提供するFringe81、そして実際に導入したメルカリの事例をご紹介します。

Uniposとは、Fringe81が企業向けに提供しているピアボーナスのシステム。

基本給やボーナスのほかに、同僚からの感謝の気持ちと合わせた少額のボーナスを、スマホやチャットなどを通して、気軽に送受信できるシステムです。

投稿はタイムラインで共有できるほか、ハッシュタグで行動指針と紐付けることができます。良い投稿には「拍手」で賞賛できるため、所属する組織で望まれる行動を取りやすくなる仕組みを、社内のポジティブなコミュニケーションを通して構築してくれるのです。

導入企業事例:メルカリ

Uniposを導入する企業に、メルカリがあります。メルカリが導入したのは、ピアボーナス制度「mertip (メルチップ)」。

従業員同士が、リアルタイムで感謝や賞賛と同時に、1ポイントを1円で運用し、給与と合わせて支給するmertipを送るのです。

mertipをもらった回数が多かった4名にメルチップ賞を授与するほか、mertipなしでも、感謝の投稿ができるという特徴を持ちます。

部署や国籍、役職の壁を超えて、社内にポジティブなコミュニケーションが生まれ、それが事業展開にも大いに役立っています。